K様ご家族

K様ご家族
お客様を呼び込む店舗デザインと家族が安らぐ住空間が融合する店舗兼住宅

延床面積 252.59m2(76.4坪)
敷地面積 317.65m2(96.0坪)
家族構成 母+夫婦+子ども2人
竣工年月 2014年8月

ライフスタイルの異なる家族がコミュニケーションを図りやすいようにと、LDKを住まいの真ん中にレイアウト。キッチン~洗面室~浴室へとスムーズな動線を確保しているので家事も効率よくこなせる。さらに、気密性の高い2×4工法により、軽視できない冷暖房費を軽減

シューズクロークなど豊富な収納で、住まいの第一印象を決める玄関を美しく保つ

アールを描く壁や奥行のある収納、段差を抑えた階段など、住み心地を高める工夫が満載

 

安全面や快適性に配慮して、洗面室と浴室をフラットフロアに。素足に心地よい床材にもこだわった

「梯子は大変」と屋根裏収納への出入りにも緩やかな階段を採用。階段下は収納として利用

温もりのある店内はカウンター席や座敷席が設置され、女性や親子連れでも入りやすい温かい雰囲気

1階のお蕎麦屋と2階の住まいでメリハリをつけた店舗兼住宅。木製ルーバーがアクセントとなる外観は、通りからでも目を引くモダンなデザイン

 

 

 

お客様の声

決して諦めず「何とかします」。誠心誠意の対応が信頼の要

「希望を全て教えて下さい」と親身に応えてくれた担当者の熱意が決め手となり、家づくりを決意したKさん。実はKさんが建てようとしていたのは、1階がお蕎麦屋さん、2階が住居スペースという店舗兼住宅。当然、店舗部分の電気配線や水まわり設備は一般家庭と異なるため、ビルダーにも高い知識や施工力、そして経験から培ったさまざまなノウハウが求められる。開店までのスケジュールやオーナーが効率よく働ける動線はもちろん、お客様が来店したくなるようなデザインに加え、オンとオフを切り替えられる住居スペースの提案など、課題は山ほどある。それでもKさんが安心して依頼をできたのは、これまでにも店舗兼住宅を多数手掛けてきた同社の実績があったからこそだろう。「資金相談から店舗設計まで全てを一任できたため、専門業者へ委託することなく、予算を有効に使えました」と、予算面でも丁寧にサポート。最初から最後までオーナーの想いに寄り添った誠心誠意の対応に、「家づくりに関わった全ての人が丁寧な仕事ぶり。施工途中での臨機応変な対応や、完成後の暮らしを考えた提案など、利益追求のみにこだわらない誠実な姿勢に、感謝の言葉しかありません」と、家づくりの感想を語ってくれた。